本好きのヤセで50からジム通ってますが何か?

みずからの体験に基づき、筋トレ、ダイエット、自転車、本をゆるく書きます。

筋トレは、気持ちいい???

今回は自分がいつもジムで筋トレしている時に味わっている気持ち良さ、を説明します。
というか、ただ筋トレ気持ちいいんでやってみませんか?という内容です。

筋トレが気持ちいい?

ジムに行って、ダンベルコーナー?に行くと、ダンベル挙げたくてムズムズします。

実際挙げている時、やはり最後の1回がギリギリだとキツイのは確かです。潰れかかる場合もあります。
前の種目次第では狙った回数がきちんと挙がらないこともあります。
でもやってる最中は最高な気分なんです。

インターバルで待っている間、早くダンベル挙げたくて待ちきれません。 

 

ベンチプレスは扱う重量がダンベルプレスより重いせいか、そこまでかな、と思いますが、でもやっぱり挙げてる最中はいい気持ちです。最後の1回はギリギリなのでこれも苦しいのは確かですが。

胸の日(これだけ書くと変な感じですね)は本当にわくわくして

ジムに行くのが楽しみです。

スクワットは?左足が70代の筋力の足になってるんで今はやってません。いずれバーベルのスクワットを復活させるつもりなので、その時に味わいます。

多分最初は45キロ!くらいからのスタートですね。

脚の日は、スクワットをやっていた時は苦しいのでジムに行くのがなんかイヤんな感じです。でも行って前回の回数超えに挑戦するとすっきりします。

なぜ気持ちいいか?

今回記事にするにあたり、いろいろGoogle先生に聞いてみたんですが、ぴったりの内容を探せませんでした。
よくあるのは、運動すると脳にエンドルフィン、ドーパミンセロトニンが出るよ、という話。

www.kio.ac.jp

 

リハビリテーションにおけるセロトニン神経の役割

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrmc/48/5/48_5_301/_pdf

 

あんまりいい感じのものが見つかりませんでした。

 

まあ知識としてはそういうことは知っていますが、自分で何がどんだけ出てるのかなんてわかりませんから。
気分がいいのは多分セロトニンとか出てるのかもしれませんが。

あまりブログでこんな内容を書いている記事も見つかりませんでした。
ひょっとして私だけか?こんな気分になるのは?
そんなことないと思うけど。

気持ちいいもの比較

あまり気持ちいいの範囲を広げると

対象読者の年齢制限に影響があるかもですが、
たぶん読まれている方は十分アダルトな方々でしょう。
わたしなんてアダルト度52ですから。

まじめに書いてみると、こんな感じ?
筋トレ→私はチョー気持ちいい
ラン→強度によるが気持ちいい
お酒→チョー気持ちいい
おいしいもの食べる→これも食べ物しだいだけど気持ちいい

…あまりリストアップできなかった。他は?

品位の無い表現は過去記事にまかせよう。シュワルツネッガー氏の名言は映画の中での発言によるみたいですね。

gym-kintore.hatenablog.com

 

私の中では今は筋トレ、が一番…かな(ホントか?)。

50でジムに戻った理由

私は20年以上前!にジム通いしていました。
その時も良い気分でやってました。
50歳でジムに入会したわけですが、20年以上前に味わった爽快感が忘れられず、また味わいたかった、のが理由です。
ちょっと書いててジャンキーぽいなと思いますがこれはホントです。

なのでマッチョになりたいとかは考えてませんでした。
ただ筋トレしていると筋肥大を避けている私でも少しは影響があります。
なのでパートナーからこれ以上身体を大きくしてはいかんの指令が出てます、服の買い替えが発生するので。

まあ見た目やせてみえるらしいので、
”私がジムに行っていると言うと皆笑いました、

しかし私がワイシャツを脱ぐと…”
みたいなことができるかもしれません。
実際交通事故で入院していたリハビリ施設で2日でのべ20人のスタッフの方に、
(たぶん会話のとっかかりとして)「ムキムキしている」
と言われたので。

身体を鍛えたい、とか実はこれもあんまり考えてませんでした。
基本面倒なこと、堅苦しいことも苦手なので。

今書いていても、過去の筋トレの爽快感を取り戻すためにジムに行ったんだな、と改めてわかりました。

筋トレはおすすめか?

近所のジムは新規にどんどん出来てきています。
なので既存のジムも値下げしたり、趣向を凝らしたり、魅力的な新しい流行を取り入れたりしています。
暗闇ボクシングとか、エアロバイクで音楽に合わせてHIITとか、ドラムステックもってリズムに合わせて動かすとか、ボルダリングとか。
私は上記に興味があったんで見学に行きましたが楽しそうでした。
トレーナーの方も詳しくて会話しただけでわくわくしました。
入会されている方々も年齢層も広く、また女性も多かったので、本当に今

フィットネスがさらに進化しているんだな!
と感じました。
筋トレだけで時間確保がせいいっぱいそうなので、上記プログラムがあるジムの入会は断念しましたが。

今はウェアもいい感じのものが多くて、選ぶのも楽しいですよね。

もし、何も運動やってなかったら、ジムに行ってみるのもいいかもしれませんね。
楽しいプログラムやかっこいいトレーナーの方もいますよ!

そう言えば、私がジムに入会した、と話していたらもっと若い知り合いが二人もジム通い(私とは別なジムです)を始めてびっくりしたことがあります。
私のような年齢でジム行ってるなら、自分も!と思ったのでしょうか。
しばらくしたら、一人は凄くスリムになってカッコよくなったのでさらに驚きました。

ジムが混んでいたりすると、私は、やっている人が多い、健康な人も増える、と思い、安らかな気持ちになります。
えっ、自分がやりたい種目が待つことになっても安らかでいられるかって?

ちょっと残念に思いますが、そういう時は時間も大事なので種目を変えるか、帰ります。

もっと人が増えてさらに新規にジムがオープンするといいな。

今回は筋トレが気分爽快になりますよ、ジムもオススメですよ、という内容でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。